見積もりから引越し完了まで丁寧に対応して貰いました

 

ファミリー引越センターで引っ越しした感想 その5

見積もりに来てくれた際に、詳しく相談に乗ってくれた。

 

また、家の大きさや収納の数、サイズをみて、何箱ダンボールが必要なのかぱっと計算し、次のときにその箱数持ってきてくださり、ほぼぴったりだったことには引っ越し業者さんのすごさを感じた。

 

また、引越し当日までなかなか荷造りを終えることができず、まだ部屋に荷物が残った状態で引越し当日を迎えてしまい、どんどん家のものが運ばれていく中、焦っていたが、最後のほうには一緒に手伝ってくれた。

 

引越し先の家は、窓やドアが小さく、前の家で使用していた家具が入るのか不安になるほどだったが、小さな空間から、家具を一切傷つけることなく家の中に運び込んでいき、最後にはすべて納めていったことに感動した。

 

 

引越しのコツ

 

まずは、こつこつと、荷造りをすること。

 

生活をしていく中でよく使用するものは最後にして、ダンボールの中に閉まっても困らないものは早めにパッキングしてしまう。

 

また、重いものをダンボールの下にいれ、軽いものを上に入れることでつぶれないし、ダンボールも安定するし均等な重さでつめていくことで運ぶときに負担になりにくい。

 

ダンボールには大きく、どの部屋で使用するものなのか、誰の荷物か、何が入っているのかを書くことで、引越し業者さんも運び入れやすいし、荷解きをするときにも楽でいい。
食器などの割れ物は、新聞紙で包み、隙間がないように詰め込む。

 

食器は意外と重たくなるので、新聞紙で包み、さらにセーターなどの服を隙間に入れると、動かないし、エコだしいいと思う。

 

迅速な引越しを求める方は必見!

 

非常に迅速に対応してくれた。

 

ちょっと事情のある引っ越しだったので、見積もりから段ボールの用意まで、指定の時間にきっちり持ってきてくれたことが非常にありがたかったです。

 

対応も好感のもてる対応だったし、近隣への配慮もきっちりしていた印象。

 

引っ越しは、心身ともに疲れ果てるので、感じが良いことや配慮があることは非常にありがたいです。

 

以前利用した引っ越し会社は本当にさんざんいやな目にあっていただけに、対応の良さが心に沁みました。

 

作業も丁寧だったし、運びだしの時間も短かったように思います。

 

本が多く、重かったと思いますが、「大丈夫ですよ」とにこやかにおっしゃってくださったのが印象的です。

 

壊れたものなどもなく、トラブル等もありませんでした。

 

引っ越しはとにかく時間がかかります。

 

チクチクと早めに準備することが必要だと思います。

 

使わないもの、季節外の衣類などから早めに段ボールにしまっていくのが良いと思います。

 

もちろん、普段からきっちり収納していれば、今の引越し屋さんはそのまま運んでくれるのですが。

 

一番大事なのは、段取りを立てていくことだと思います。

 

特にうちの場合は、子供が小さかったので、発熱や何かの時に作業ができなくなるリスクを考え、とにかく計画的に準備しました。

 

もちろん、箱には何処の部屋に入れるものかを記載、何が入っているかもざっくりと記載しました。

 

最後まで使うものは、全部ひとつの段ボールに入れて、「すぐ使うもの」と大きく書いておきました。